注文住宅の住まいるコンシェルジュ・リサーチ

注文住宅のことは、「住まいるコンシェルジュ」にご相談ください!

  • twitter
  • FB
  • rss

施工例

1000万円台の施工例一覧

中部開発 ペットと暮らすゼロエネ住宅 外観

中部開発株式会社
(静岡県沼津市)

大切なペットと暮らすためのゼロエネ住宅

デザインのヒミツは「ペットと暮らす」にありました。

  • 1000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 二階建て
  • リーズナブル
  • 木造
  • 省エネ
  • 地域密着
  • アフターメンテナンス
  • ペットと暮らす
  • 高気密・高断熱
  • スマートハウス・省エネ住宅

中部開発 オールレンガの平屋 外観

中部開発株式会社
(静岡県沼津市)

オールレンガのゆったり平屋づくり

あこがれの平屋づくりで、なんと1000万円台!?

  • 1000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 平屋住宅
  • リーズナブル
  • 地域密着
  • アフターフォロー
  • 高気密・高断熱
  • スマートハウス・省エネ住宅

住宅工房コイズミ ハンモックのある家 LDK

住宅工房コイズミ
(静岡県静岡市)

リビングにハンモックのある注文住宅

おうちの中でも、木陰でシエスタ気分!

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 1000万円台
  • 自由設計
  • 二階建て
  • 趣味のある家
  • 内観デザイン
  • 木の家

玄Housing 南欧風の平屋 外観

株式会社 玄housing
(熊本県熊本市)

1000万円台から建てる、南欧風の注文住宅

南欧の魅力たっぷり、プロヴァンス風の平屋。

  • 1000万円台
  • 自由設計
  • 平屋住宅
  • 木造
  • 長期優良住宅
  • 変形地住宅
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 免震・制震・耐震

buildart05_01

株式会社ビルドアート
(神奈川県相模原市)

【素材紹介】和モダンに最適、ナチュラル花梨

カラー、デザイン、特性…素材を知れば、更に深みの増す「家づくり」。

  • 自然素材
  • 1000万円台
  • 二階建て
  • リーズナブル
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス

buildart03_01

株式会社ビルドアート
(神奈川県相模原市)

アウトドアリビングのある注文住宅

1000万円台でも、こだわりぬいた注文住宅を建てることができるんです!

  • 自然素材
  • 1000万円台
  • 二階建て
  • リーズナブル
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス
  • 内観デザイン

homes03_01

有限会社ホームズ
(愛知県知多市)

忍者屋敷のような家

お気に入りの土地を最大限活かした家づくり

  • 1000万円台
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 通気断熱
  • 二階建て

img_case01_img01

岩下工務店
(兵庫県伊丹市)

ロハスな住宅

自然素材×耐震=快適で永く住める家

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 1000万円台
  • 耐震構造

キーワードで絞り込む

新築お祝い金
住まいるコンシェルジュって 住まコンから住宅会社の紹介を受ける
家を建てるとなるとどんな間取りにしようか、キッチンはどうするか、中庭を設けたいなどアイデアとワクワク感がつきません。その一方で予算となると限りがあり、家づくりは夢と予算のせめぎ合いになりますね。現代ではローコスト住宅が高いニーズをもっておりできるだけ低い予算で質の高い住宅を手に入れたいお施主様も多く存在しています。一般的には広さが35坪程度で、1000万円台、坪単価では20万円台~40万円台前半くらいが相場になります。どんなポイントでコストを抑えることができるのか、そしてさらに満足する家を完成させるための秘訣を調べてみました!【コストダウンのポイントと見込み金額】①間取りやデザインなど、さまざまな場面で節約する!◆間取りの自由さもかなえたいけど、コストは抑えたい。こうした場合には間取りについて、家全体の平面図を見たときにデコボコのない四角い間取りで、2階建ての場合は1.2階が同じ面積の「総二階建て」にするのが基本です。広さが同じ家を比べても、建物にデコボコが多いとそのぶん外壁のスペースが増え、部材の量も手間も余分にかかり、コストアップになってしまいます。また、設備や部材などは建築会社が独自のルートで安く仕入れられるメーカーのものを提案してくれるケースが多いので、それを活用することもコストダウンにつながりますし、床や壁の塗装などを自分たちで行ったり、安い設備を自分で調達して取り付けだけを依頼するなどの方法もあります。◆【建てたあとのメンテナンス費用やランニングコスト】どんなに安く家づくりが叶ったとしても、後にかかる修理費用などで余計なお金がかかってしまうことは避けたいですよね。予めに安くて長持ちする、メンテナンスが容易にできるのか。は事前に確認致しましょう。カタログで「耐用年数」を確認することやメーカーに直接問い合わせてみるとより安心です。あとは、冷暖房の効きやすさも以外にコストがかさばりますので光熱費のランニングコストに関してもあらかじめの計画を立てたほうが吉です。◆【施工した家をきちんと見学させてくれる会社】上記の通り、建築会社は様々な企業努力を行っています。「なぜ安くできるのか?」をわかりやすく、納得のできるまで説明してくれる会社かどうかはひとつの目安になります。実際に施工したお宅や、施工中の現場を見学させてくれるかどうかもポイントで実際に住んでいるオーナー様とお話の場を設けられるなど、透明性のある情報に触れられる企業様は信頼度も高いです。

理想の注文住宅を建てたい方へ。「住まいるコンシェルジュ・リサーチ」は家づくりのためのさまざまな情報、注文住宅事例、注文住宅会社のご紹介をしています。また、専任のコンシェルジュがあなたの条件にぴったりの注文住宅会社を探し、リサーチもしています。理想の住まいを実現するために、興味のあるページからご覧になってみて下さい。