注文住宅の住まいるコンシェルジュ・リサーチ

注文住宅のことは、「住まいるコンシェルジュ」にご相談ください!

  • twitter
  • FB
  • rss

施工例

免震・制震・耐震の施工例一覧

朝日建設

朝日建設株式会社
(神奈川県相模原市)

うそっ…22.6帖のLDKが、一般家庭で実現可能!?

使い方自由自在の大空間が、あなたのおうちにも♪

  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 二階建て
  • 木造
  • 長期優良住宅
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス
  • 趣味のある家
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震

明工建設 スマートハウス

明工建設株式会社
(静岡県御前崎市池新田7742-1)

1000万円台で実現できる!自然素材のスマートハウス。

シンプルモダンで、広々とゆったり暮らせる理想のお家。

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 1000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 通気断熱
  • 二階建て
  • 木造
  • 長期優良住宅
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス
  • 趣味のある家
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震
  • スマートハウス・省エネ住宅

明工建設 ユーソニア

明工建設株式会社
(静岡県御前崎市池新田7742-1)

一生に一度のマイホーム…「巨匠」の家に、住んでみませんか?②

建築の巨匠、フランク・ロイド・ライトが提唱した『有機的建築』。

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 二階建て
  • 長期優良住宅
  • 建築家デザイン住宅
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス
  • 趣味のある家
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震
  • スマートハウス・省エネ住宅

明工建設 ミルラン

明工建設株式会社
(静岡県御前崎市池新田7742-1)

一生に一度のマイホーム…「巨匠」の家に、住んでみませんか?

限られた空間のもつ力を、最大限に引き出す ゆとりある注文住宅。

  • 自然素材
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 二階建て
  • 木造
  • 長期優良住宅
  • 建築家デザイン住宅
  • 地域密着
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス
  • 趣味のある家
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震
  • スマートハウス・省エネ住宅

グッドリビング株式会社

グッドリビング株式会社
(静岡県浜松市)

家事動線抜群+自然素材=上物施工1000万円台!

30代のママさん、必見の施工事例。

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 1000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 二階建て
  • リーズナブル
  • 木造
  • 省エネ
  • ローコスト
  • 長期優良住宅
  • 建築家デザイン住宅
  • 20~30代
  • 外観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震

秋山住研

株式会社秋山住研
(兵庫県三木市)

坪単価50万円でもコダワリきれる!2000万円台の注文住宅。

自然素材はもちろん、外装・内装にこだわってしかも長期優良住宅!

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 2000万円台
  • 3000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 通気断熱
  • 二階建て
  • 木造
  • 省エネ
  • 長期優良住宅
  • 防音性
  • 20~30代
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震

シアーズホーム

株式会社シアーズホーム
(熊本県熊本市)

若い世代にじわり人気!「和」テイストな注文住宅(展示場)

おしゃれなタタミダイニングで、家族みんながほっこり♪

  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 通気断熱
  • 木造
  • 省エネ
  • 長期優良住宅
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス
  • 趣味のある家
  • 外観デザイン
  • 和テイスト
  • 内観デザイン
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震
  • スマートハウス・省エネ住宅

株式会社DAISHU

株式会社DAISHU
(千葉県市川市)

気になるプライバシーも完全クリア。理想の二世帯注文住宅

二世帯住宅+ハイブリッド断熱+たっぷり収納!

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 通気断熱
  • 二階建て
  • 木造
  • 長期優良住宅
  • 二世帯住宅
  • アフターフォロー
  • アフターメンテナンス
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震
  • スマートハウス・省エネ住宅

_80a0708

株式会社DAISHU
(千葉県市川市)

木の恵みいっぱいの健康注文住宅

からだじゅうが気持ちいい!『木楽里(きらり)の家』

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 通気断熱
  • 二階建て
  • 木造
  • 省エネ
  • 長期優良住宅
  • アフターメンテナンス
  • 20~30代
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震
  • スマートハウス・省エネ住宅

秋山住研⑧

株式会社秋山住研
(兵庫県三木市)

地味だけど…大切なこと。防犯意識が高い注文住宅

ご近所の目も、道路からの目もシャットアウト!さり気な防犯意識、大切です。

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 2000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 通気断熱
  • 二階建て
  • 木造
  • 省エネ
  • 長期優良住宅
  • 防音性
  • 20~30代
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震

秋山住研

株式会社秋山住研
(兵庫県三木市)

お母さんの優しさそのもの、の注文住宅

2000万円台!暖かさに包まれて、家族みんな笑顔の暮らし

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 2000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 高機能住宅
  • 通気断熱
  • 二階建て
  • 木造
  • 省エネ
  • 長期優良住宅
  • 防音性
  • 20~30代
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震

玄housing

株式会社 玄housing
(熊本県熊本市)

家賃並みの支払いで!シンプル&クールな平屋注文住宅

上物施工2000万円で実現。大手なら即ギブアップ!?

  • 2000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 平屋住宅
  • 木造
  • 省エネ
  • 防音性
  • 20~30代
  • 趣味のある家
  • 外観デザイン
  • 和テイスト
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震

玄housing

株式会社 玄housing
(熊本県熊本市)

土地コミ3000万円台で実現する、南欧スタイルの注文住宅

制限のある中で、ここまでこだわれるという好例

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 2000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 通気断熱
  • 木造
  • 省エネ
  • 防音性
  • 20~30代
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震

玄Housing

株式会社 玄housing
(熊本県熊本市)

月々7万円の返済で実現した、防音性バツグンの木造平屋。

静かで穏やかな空間とライフスタイルを手に入れた、理想のマイホーム

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 1000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 通気断熱
  • 平屋住宅
  • 木造
  • 省エネ
  • 防音性
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 高気密・高断熱
  • 免震・制震・耐震

玄Housing

株式会社 玄housing
(熊本県熊本市)

『終の棲家』。ゆったり流れる時間を感じられる平屋。

リゾートに住むような感覚で、毎日充実したスローな生活を送るための注文住宅

  • 自然素材
  • 無垢材
  • 2000万円台
  • 耐震構造
  • 自由設計
  • 通気断熱
  • 平屋住宅
  • 木造
  • 省エネ
  • 防音性
  • 趣味のある家
  • 外観デザイン
  • 内観デザイン
  • 木の家
  • 免震・制震・耐震

キーワードで絞り込む

新築お祝い金
住まいるコンシェルジュって 5万円贈呈! お祝い金を申請する 住まいるアンケート 住まコンから住宅会社の紹介を受ける

免震、制震、耐震とは

大地震の揺れから建物を守る工法は、『免震』『制震』『耐震』の3種類に分けることができます。この3種類の違いとは何でしょうか?
免震とは、基礎と建物の間に免震装置を入れ、地盤と切り離すことで、地震の揺れを直接建物に伝えない仕組みにすることで、地震の揺れを受け流す役割をしています。免震では、震度6レベルだと建物は地面より小さな揺れとなり、地表面の揺れは直接伝わりません。家具の転倒、食器、ガラス類の飛散、家電破損、躯体損傷の可能性が低く、極めて被害がないといえます。免震のデメリットは、地震の時の揺れに対して、地盤と建物が別の動きをすることです。それを踏まえると、建物周囲の空間をある程度残す必要性があります。そのため、狭い敷地をフル活用することができません。建築費用が高く、約300万~600万程度になります。だいたい坪あたり、10万円以上の追加料金がかかってしまいます。免震装置以外にも別途で水道管等、建物の内外をつなぐために特殊な工法を行うので、費用がプラスでかかってしまいます。また、基礎と建物の間に免震装置を組み込む事で、耐震住宅や制震住宅地震よりも地盤から1階床の高さが必要とされます。そのため、軟弱地盤(液状化しやすい土地)や、地下室には免震装置が困難となります。そのため、車いす配慮のスロープなどのバリアフリー面での設計は難しいとされています。さらに、台風の時には建物が強く揺れてしまう可能性もあります。逆に免震のメリットとは、震度7の地震が起きたとしても、建物の損傷は比較的少なく、地震の揺れは直接建物に伝わらないため、震度4程度にまで揺れを抑えることができます。
制震とは、地震の揺れを吸収する構造で、建物の内部に錘やダンパーなどの『制震部材』を組み込みます。上階ほど揺れが大きくなる高層ビルなどには有効な構造で、地震の揺れを吸収する役割をしています。制震では、耐震構造と比べると高層ビルなどの上階ほど揺れは抑えられますが、地表面よりも家は小さくならず、家具の転倒、食器類の飛散、家電の破損は高く、躯体の損傷は低いと言われています。制震のデメリットは、設置コストに30万~100万円と免震よりはコストを抑えられますが、揺れに対する軽減は難しいと言えます。また、追加する場合の工事費は50万~100万円かかります。地震に対しての大きな効果があるというわけではなく、振動エネルギーを吸収し、大幅に軽減できるようにする装置と言えます。反対に制震のメリットは、震度7以上の地震で1階が震度7、2階はそれ以下の揺れに感じます。制震は耐震と違い、連続してくる地震を想定し、繰り返しの振動にも耐えられるように、耐久性を発揮します。さらに、建物の傾きを軽減すると同時に揺れも軽減してくれます。今までは高層ビルに採用されていた技術ですが、最近は住宅にも採用されるようになってきました。また、地震だけではなく、台風のような強風にも有効です。
耐震とは、地震に対して揺れに耐える構造で、『倒壊せず、住人が避難できる』を前提としている仕組みで、地震の揺れに耐える役割をしています。耐震では、建物の揺れは上階に行けば行くほど大きくなり、家具の転倒、食器類の飛散、家電の転倒、躯体の損傷は極めて高いと言われています。耐震のデメリットは1度の大きな揺れに対してのみ有効なため、連続してくる余震などには対応していません。そのため、被災後の修復が大きくなる可能性があります。地震の揺れに耐える目的なため、ある程度の揺れには問題無いですが、震度6以上になってしまうと建物の傾きを抑えるかわり、内部の揺れは増幅し抑えられないため家具の転倒外壁の損傷は免れないと言えます。振動が何度も来て耐えれば耐えるほど構造部分も破損しやすくなり、損傷は蓄積していく形になります。
耐震のメリットは震度6クラスの地震がきても、すぐには倒壊せず建物の中の人が避難できる時間を確保するための時間稼ぎができるということを目的としているので逃げ遅れる確率を軽減してくれます。今の新築ではほとんどが耐震構造となっているため、追加費用がかからなくコストも比較的低いです。
このように、地震に対しての揺れに対する対策のメリット・デメリットをご紹介いたしましたが、そもそも、建物を立てるときに、追加工事を行わない場合の対処法を幾つかご紹介したいと思います。
この3つを比べてみると耐震工法は地震の揺れや衝撃が直接建物に伝わるので、構造躯体に負担がかかります。対策としては、筋交や構造用合板を入れ建物全体の強度は高めていますが、繰り返しの地震では破損は防止できず倒壊の可能性もあるということです。
現在の新築はすべて耐震住宅です。そのため、免震工法は『耐震工法+免震工法』、制震工法は『耐震工法+制震工法』で施工されています。
この3つの工法の中で1番安全性が高いのは『免震工法』です。
このように、地震に対しての揺れに対する対策のメリット・デメリットをご紹介いたしましたが、日本に多い木造住宅の耐震性を高められる具体的な対策はどういったものなのかをご紹介致します。まずは、地盤の堅さをチェックしてもらい、軟弱な地盤や液状化しやすい地盤の上に立っているお家なら、普通の地盤の上に立っているお家よりも壁の質の量を増やし耐力壁を多くし揺れにくくしましょう。1階に12畳以上の大きな部屋があると柱や耐力壁の量が2階に比べて相対的に少なくなってしまうため、耐震性が比較的低くなってしまいます。最近多く流行っている吹き抜けなども耐力壁が少なくなってしまうので低下してしまう傾向になるので、気をつけてみると良いでしょう。屋根の瓦などは軽いものにすることで建物への地震力を減らすことができるのでなるべく2階の家具なども軽いものを置くことによって地震力が軽減されます。2階の使い方を考えながら家具を置くということも大切なポイントです。自然による被害を見落とさないように気をつけて家づくりを進めて生きましょう。意外なところから、地震に弱い家になってしまうケースも・・・例えば水分による腐朽は建物の日に当たらない北側や、雨など水はけが良くない箇所からの腐朽や湿気がこもりやすい、浴室やキッチンにも注意です。こういった水回り、湿気がこもりやすい場所には耐朽性の高い材料や防腐措置や換気しやすい間取り設備を考慮することが大切です。また、シロアリや害虫の対策も必要になってきます。木材は被害を受けやすいため、建てる土地のありの種類や害虫に応じた処理や、構造上の侵入阻止、木材など対策を考えることで、耐震強化にもつながってきます。実際にリフォームや増築する際に普段は見えないけども崩してみたら、雨水の侵入や換気不足で腐食していたり、シロアリに木材がやられていて少し叩いただけで柱が崩れてしまったりと気づかないだけで腐食は進んでいたなんてこともありました。アフターメンテナンスとしてもチェックしてもらえるようにすることも重要なポイントです。
調べてみるとよく出てくる耐震等級。耐震等級とは何かを説明したいと思います。
耐震等級とは3段階にわけられていて、建物の強さを表す指標で住宅性能表示制度での耐震等級があります。最低基準として建築基準法の範囲以内を等級1級(数百年に1度発生する地震力に対して倒壊・崩壊しないレベル)建築基準法1.25倍の強さを等級2級(数百年に1度発生する地震力の1.25倍の力に対して倒壊・崩壊しないレベル)1.5倍の強さを3級として(数百年に1度発生する地震力の1.5倍の力に対して倒壊・崩壊しないレベル)。この3段階が設けられています。建築基準法に制定されているのは、想定される地震・被害を見ています。基準は、数百年に1度発生する住宅の集まる都市での震度6か強~震度7に対して崩壊・倒壊しないこと。数十年に1度発生する住宅の集まる都市で、震度5に対して損傷しないかです。基準が制定されているとしても、これはあくまでも地震の性質によって異なってきてしまうので目安として考えながら住宅を立てる際にご相談することが1番です。そこで、家を建てる上で地震に強い間取りとは何かをご紹介いたします。地震に強い間取りとは、単純な形のほうが強いということです。例えば、地震が起こった際に縦からも横からも強い力を受けます。なので、建物にかかった力を上下の方向にスムーズに流せることが耐震性の高い家の条件の1つになります。単純な形とは長方形に近いかたちが地震に強い形と言われていて、反対に複雑な家になるほど耐震性が弱まり、地震に弱い家になります。立体的に考えると、1階と2階が同じように建っているというよりも、2階の部分が出来るだけ1階部分の中心に乗っている方が地震に耐えやすいバランスのお家になります。また、増築する際に注意点があります。それは、もともとシンプルで単純なお家だった地震に強い形だったとしても、増築することによってバランスが崩れてしまい、地震に弱いお家になってしまう可能性もあるということです。
最後に、地震は自然災害のため人間にはどうすることもできません。ですが、対策は立てることができます。これからお家を新築する方はどんな土地なのか、どんな状態なのか、どんな間取りにしたらいいのか、どの木材を使って建てるのか、建てた数年後にもし地震が起きてしまったら、といったころも想定して、地震に耐えられる家をつくるには、どこに費用をかけるのかいいのかを考えられるチャンスがあります。また、家族が安心して過ごせるお家を建てることで、万が一地震が起きた時でも、崩壊してしまう前に逃げられる時間が稼げたりします。家の中でも、立てるタイプの食器棚が倒れないようにする対策や、いざというときに逃げやすいような間取りの対策もまだまだたくさんあります。新築だけでなく、これから増築・リフォームといった形で地震に強いお家にすることも可能です。しっかりと工務店の方と相談し、地震に負けない家造り、家族を守る家造りを目指してみてください!

理想の注文住宅を建てたい方へ。「住まいるコンシェルジュ・リサーチ」は家づくりのためのさまざまな情報、注文住宅事例、注文住宅会社のご紹介をしています。また、専任のコンシェルジュがあなたの条件にぴったりの注文住宅会社を探し、リサーチもしています。理想の住まいを実現するために、興味のあるページからご覧になってみて下さい。