注文住宅の住まいるコンシェルジュ・リサーチ

注文住宅のことは、「住まいるコンシェルジュ」にご相談ください!

  • twitter
  • FB
  • rss
住まいるコンシェルジュ > 住宅会社 > 株式会社リビングワーク

株式会社リビングワーク

facebook
twitter
Google+
はてなブックマークに追加
なうで紹介
rss
LINEでシェア

会社データ

会社名 株式会社リビングワーク
代表者名 山川 美千代
設立平成6年12月16日
所在地 札幌市厚別区厚別南6-2-10
事業内容住宅の設計業務・施工業務(戸建・マンションのリフォーム・新築)
従業員8名
保有資格一級建築士
一級建築施工管理技師
二級建築士
二級建築施工管理技師
インテリアコーディネーター
キッチンスペシャリスト
増改築相談員
マンションリフォームマネージャー
宅地建物取引主任者
福祉住環境コーディネーター
建設業許可番号 北海道知事許可(般-16)石第16625号

住まいるインタビュアー(20代男性)の突撃インタビュー!!


コンセプトについてお聞きしました。

――リビングワーク様が建てるお家のこだわり、コンセプトについて教えていただけますでしょうか?
「私共は元々リフォーム事業の方からスタートしておりまして、実は私のポリシーとして新築という分野はしっかりと住宅の性能技術を高められる前はやってなかったんですね。昨今、新築住宅の分野に参入し、リノベーション分野と共に両方力を入れております。
私共が建てるお家は性能はもちろんのことデザイン面にも力を入れております。建てるお家もお客様の感性、ご要望に合わせたお家を建てております。
 私共が皆様に推奨しているお家の名称がYour Styleと言います。あなたのスタイルに合わせたお家作りという意味ですね。弊社のHPを見た方には“そのお客様に合わせていろいろな提案をするお家作り”という点がご好評いただいております。
 もちろん、標準仕様がないと不安に思われるお客様もいらっしゃるとは思います。そのようなお客様に対しましてももちろん標準仕様を作り、これくらいのお家でこのお値段というように判断していただければと思います。」

――北海道の冬の気温等を考えたときに断熱、気密性がしっかりとした暖かい家というのが必要不可欠だとは思うのですがそちらについても教えていただけますでしょうか?
「実際に私共の建てるお家は断熱、気密性能を高いレベルで行っておりますのでリビングに階段があるお家ですと寒冷地用エアコンを一台設置することによってお家全体が暖まります。ただ、状況によりお子さんの受験等でドアを締め切るという場合ですと補助暖房が多少必要にはなります。それ以外の耐震性等の機能面につきましても高いレベルでの施工を行っております。先ほどもお話させていただいた様に機能面だけでなくデザイン面につきましても様々なご提案をさせていただいております。」

――HPに記載もあったのですが女性スタッフが中心ということで施工事例を拝見させていただいて、女性にしか作れないデザインといいますか、女性目線で生活しやすいデザインを作っているなという印象を受けました。
「そうですね。やはり、女性の気持ちは女性が理解できる部分もありますから家事のしやすいデザインであったり、収納は女性が重視する部分ですよね。それと、リフォームを元々やってきたこともあり、その知識、経験も活かされていますね。新築であってもリフォームであってもお客様には後悔は絶対して欲しくないんですよね。」

――お家造りの素材としましては、自然素材を推奨されているのでしょうか?
「そうですね。住むお客様の健康を考えたときにそちらの方がいいという点が一つ。それと、年月が経った時に、味わいが出てきて且つ劣化しないんですよね。ビニールクロス等ですと10年、20年経った時に張替えが必要になるんですよね。お客さんの予算も大きく関係してくる部分ではありますが私共はそういったお客様の資金計画につきましても丁寧にご提案の方させていただいております。実際に現在、資金計画等の失敗で4人に1人が家を手放すとも言われている時代です。ですから、売り家が増えてきているんですよ。私共は不動産の方もやっております。そうすると、築浅で売りに出ているお家をよく目にします。そうした家は資金関係が原因で手放している方が多いんです。そういったことがないように資金計画は重要視しております。」

お客様の年齢層についてお聞きしました。

――リビングワーク様にいらっしゃるお客様の年齢層はどういった方が多いのでしょうか?
「以前、リフォーム等を主にやっていた頃はご高齢の方が多かったです。ですが最近は若い方が住みたい地域にリノベーションをしてお家を手に入れるということも増えてまいりました。ですので、最近は注文住宅、リノベーション共に幅広いお客様がいらっしゃっています。どちらかと言うと最近はリノベーションをお考えの方が多いですね。」

――新築と比べるとやはりリノベーションは安く出来るのでしょうか?
「そうですね。数百万程度安くなります。」

お家を建てる範囲についてお聞きしました。
――施工エリアについて教えていただけますでしょうか?
「施工エリアに関しましては札幌及びその近郊ですね。江別、北広島、石狩当たりまでですかね。」

――それ以外の地域からのご要望につきましてはどういった対応をしていますでしょうか?
「お客様からの要望で時々、多少遠方でも行うこともあります。しかし、希望は地域密着でやらせていただいております。ですが、地域につきまいてはぜひご相談していただければと思います。

――地域密着にこだわる理由についてお聞きしてもよろしいでしょうか?
「やはり効率を良く作業を行うということ、それからまずはその地域のお客様を大事にして満足していただくということが筋かなと思っております。」

最後に。

――これだけ住宅会社様がある中でお客様が自分に合った住宅会社様を見つけるポイントについて教えてください!!
「やはり、重要なのは相性だと思います。ですから、一度その会社様を訪れていただいて設計の方達とお話してみてください。それで、お話を進めていただいてください。一定のお話までは無料ですので、そこまでお話していただいてその先どうするかを決めていただいていいと思います。あとは実際に住んでいる方のお家を見せてもらい、お話を聞いてみてもいいと思います。入ってみると、思ったよりも暖かくないということもあると思います。北海道は一年を通して暖房をつけている期間がすごく長いんですよ。半年近く暖房を付けているんですよ。そして、北海道にお住まいの方は本州の方と比べてお家をすごく暖かくしているんですよ。ですので、光熱費という面等も住んでいる人に聞いてみるのが一番かと思います。」

――これから住宅を建てる方、今検討中の方へメッセージお願いできますでしょうか?
「お家は3度建てれば満足と言いますが、今はそんな時代ではありません。長期優良住宅の性能表示というものがありましてそちらが10項目ございます。その中で最も重要なのは耐久性、省エネルギー性です。こういったところは建物の基本性能となってきますので非常に重要だということを知っていただきたいです。それから、パッシブデザインと言いまして自然のエネルギーを利用して快適な住まいを作るという手法があります。具体的には風が通り抜けやすい設計や日射の取得率を高めるという設計を行います。こうすることによって電力を少なくすることが可能となります。この手法を用いることによって一生の間で数百万の違いが出てきます。ですから、少しお金がかかっても初期のお家を建てておくことが後の豊かな暮らしに繋がるということを知っておいて欲しいです。」

――女性スタッフ中心で対応しているというリビングワーク様。施工事例を拝見しましても、女性だからこそ作れる女性のことを考えたデザインばかりでした。やはり、女性は家事のしやすさ、収納は大事ですよね?家族全体が住みやすく、機能性、デザイン性もお家に求めている方にはピッタリですね。
皆様、一度足を運んでみてください。

同じエリアのおすすめ住宅会社

住まいるインタビュアー(20代男性)が突撃インタビューさせていただきました!
気さくな大工職人の社長様です!!

住まいるインタビュアー(20代男性)の突撃インタビュー!!
とても話しやすくどんな小さな質問にも答えていただきました。

住まいるインタビュアー(20代男性)が突撃インタビューさせていただきました!
性能にこだわる気さくで素敵な社長です!!

住まいるインタビュアー(20代男性)が突撃インタビューさせていただきました!
丁寧にご対応お答えいただきました!

住まいるインタビュアー(20代男性)が突撃インタビューさせていただきました!
「社長のお人柄が好印象!」

新築お祝い金
住まいるコンシェルジュって 住まコンから住宅会社の紹介を受ける

理想の注文住宅を建てたい方へ。「住まいるコンシェルジュ・リサーチ」は家づくりのためのさまざまな情報、注文住宅事例、注文住宅会社のご紹介をしています。また、専任のコンシェルジュがあなたの条件にぴったりの注文住宅会社を探し、リサーチもしています。理想の住まいを実現するために、興味のあるページからご覧になってみて下さい。