注文住宅の住まいるコンシェルジュ・リサーチ

注文住宅のことは、「住まいるコンシェルジュ」にご相談ください!

  • twitter
  • FB
  • rss
住まいるコンシェルジュ > 住宅会社 > 有限会社 藤戸工務店

有限会社 藤戸工務店

facebook
twitter
Google+
はてなブックマークに追加
なうで紹介
rss
LINEでシェア

会社データ

会社名 有限会社 藤戸工務店
代表者名 藤戸 正信
創業1970年
所在地 〒520-1621
滋賀県高島市今津町今津666-1
事業内容木造注文住宅の設計・施工
建築全般の増築・リフォーム
建築設計事務所
還元陶板浴
大判焼製造販売
従業員6名
建設業許可番号 滋賀県知事登録(般-23)80077(建設)

住まいるインタビュアー(20代男性)の突撃インタビュー!!


コンセプトについてお聞きしました。

――藤戸工務店様は何にこだわっていらっしゃいますか?
「健康回復住宅にこだわってやっていますね。やはり健康に暮らして貰えたらと思ってやっております。」

――そうですね!やはり健康が一番ですよね!

住宅会社として他社様との違いについてお聞きしました。

――施工事例に【子供が風邪を引かなくなった家】というふうにあったのですがこれはどういうことなのでしょうか?
「うちがやっているのはマイナスイオンが豊富な住宅でして、科学的に証明はされていないんですけどね・・・。 酒蔵でお仕事されている杜氏さんっていらっしゃいますよね。あの人らってガンにもならないですし仕事中に風邪を引いたり病気にならないんですよ。善玉菌が豊富な空間にいらっしゃるので。要は腐敗菌とかそういった物がよりついてこないから病気になりにくい状態なんですよね。」

――と言うことは免疫力が下がらないということですか!?
「そうですね。という事を応用してやっているので、家の中で食材が腐ることも減りますね。まぁ悪玉菌を連れてきたり食材に入っていない限りないですけど。」

――では物によっては常温保存でも大丈夫ということですか!?
「封が開いていても腐ることはほぼ無いですね。醗酵することはありますけどね。」

――ほんとにすごいですね!!! 初めてお聞きしました!!
「すごいんですけどなかなか認めてもらえないんですよ(笑)」

――私もとても風邪引くのですけど生活環境もあるのでしょうか?
「そうですね。あとはやっぱり埃が貯まりやすい家なんかは帯電しているので静電気を発生させて埃を寄せ付けてしまいますよね。 逆にマイナスイオンが豊富だと反発するので埃は入って来なくなりますね。」

――すごい!てことは花粉にも効くのでしょうか!?
「あ!花粉も入ってこないですよ! あとは、蚊も寄り付かないです。滝壺の周辺とか川の流れているところとかはマイナスイオンが豊富なので蚊は少ないんですよ。」

――確かに河原で遊んでいてあまり刺された記憶はないですね!
「なので大量の人が密集しない限り、マイナスイオンが豊富だとよって来ないんですよね。 そういう風な家を建てさせて頂いているんです。」

――そういった事だったのですね!マイナスイオンが発生するお家なんて初めて耳にしました!
「昔の家は土壁が良かったという事をおっしゃる方もいらっしゃるんですけど、今の家の土壁はこねたらすぐに塗ってしまうので効果がないんですけど、昔の家はだいたい家建てると決めた段階で珪藻土をこねて2年間寝かせていたんですよね。醗酵させてドロっとした状態にして塗っていたので、ご飯も蚊帳みたいなのをかぶせておいても1,2日ぐらいは大丈夫だったんですけどね。今の家は帯電して腐敗菌を寄せ付けてしまっているのでそれが無理になってしまったんですよね。 うちはそういった空間づくりをさせていただいています。」

――具体的に何がマイナスイオンを発生させているのでしょうか?
「下地処理で使っている特殊な酵素が発酵菌を糖蜜で4次培養までやっています。糖蜜だけではないのですけど。」

――糖蜜と言うと何なのでしょうか?
「菌の餌になる糖分ですね。日本酒の場合は糖分作るのに麹を使ってデンプンを糖に変えて醗酵させているんですよね。それで乳酸菌醗酵させたり。なので、糖が発酵菌の餌になるんですよね。そこで糖蜜使って培養させています。それを珪藻土と一緒に空気を呼吸させるために塗って、それを壁とか床の下地に塗ってその上に左官仕上げとか息ができる紙のクロスを使っています。脱塩ビでやっていますので塩化ビニールじゃないクロスを使っていますね。」

――珪藻土に囲まれているということですね!」
「そうですね。家中珪藻土ですね、家一件あたり大体30~40坪で70kg~80kgの珪藻土を下地処理で使っています。壁とか基礎のコンクリート混ぜています。」

――基礎のコンクリートにまでやってらっしゃるんですね!
「コンクリートってアルカリだから良いと言われていますけど、コンクリート自体はアルカリですけど、周辺までそうかと言われるとそうではないのでアルカリじゃないんですよ。コンクリートが割れて中の鉄筋がサビたりするじゃないですか。外れてしまうと酸性なんですよね。ていうところで、すべてをアルカリ質にしてやるということでアルカリ質の空間を作っています。物がアルカリ質ではなくて空間そのものがアルカリ質になるように作っています。」

――なるほど!だからマイナスイオンが発生するお家になるのですね!
「家の中がマイナスイオンがいっぱいの空間になるんですよね。なので、窓が開いていても関係なく埃とかが寄り付かないってことですね。」

――ということは空気清浄機必要ないですね!
「そうですね。家自体が天然の空気清浄機ですね。」

――こういったことをされている会社様はいらっしゃるのですか?
「そういうことされている会社さんは少ないですね。全国に150社ぐらいじゃないですかね。」

――健康に悩まれているお客様はほんとに良い住宅会社様ですよね!
「そうですね。滋賀県には今1社しかないので。」

――と言うことはやはり他の地域からの問い合わせはありますでしょうか?
「そうですね。京都からの問い合わせなどもありますね。」

建てられる地域についてお聞きしました。

――施工エリアはだいたいどこまででしょうか?
「大体車で40分圏内ぐらいですね。高島市、堅田、長浜、敦賀、小浜ぐらいですかねぇ。40分で円を書くとそんな感じですかね。 40分を超えてしまうと出張費を頂く可能性があります。あとはアフターフォローが難しくなってしまうので・・・。ご了承頂けるのであれば是非お問い合わせください。」

――湖南エリアは対応していただけますでしょうか?
「お問い合わせいただければ対応することは可能ですよ。前は千里とか、豊田まで行ったりもしましたので。」

――ええ!そんな遠くまで対応していただけるのですね!それはどちらも住宅でしょうか?
「千里は住宅でしたけど豊田は陶板浴です。うちのHPに乗っているのですけど(還元陶板浴 虎杖伝説の里 ふじと)というのを豊田市の産婦人科の病院に作りに行きました。病室を一つ潰して陶板浴室にしたいので、と言うことだったので、作らせて頂きました。」

――いろんな地域も対応されているのですね!全国各地からの問い合わせがあるのでしょうか?
「そうですね。後それから少しだけ関わったのは東京の南青山の某芸能人のご自宅をすこしだけ施工させて頂きました。」

――えぇ!! 芸能人の方のお家までですか!それはお宅を建てに行かれたのですか?
「家を建てたのではなくて、オプションでうちの酵素を塗りにだけ行かせて頂きました。奥様のポケットマネーで。(笑)」

――それはどういった経緯でお問い合わせが来たのでしょうか?
「その方が関西に来られてゴルフをしていた時の友達が私の友達でそこで奥さんにお話をしている時に、こういう住宅あるんですよって私の友達がお伝えした時に、やりたいと依頼を頂きまして、南青山でお宅を建てている時に少し寄らせて頂きまして施工させて頂きました。」

――私の実家も滋賀県なのですが、滋賀から東京ってかなり距離がありますよね?
「そうですね。酵素を塗りに行っただけですけどね!(笑)」

――どのぐらい滞在されたのでしょうか?
「職人さんが向こうにいらっしゃったので、私は指導だけさせていただきました。3日間行かせて頂きまして、あとのアフターメンテナンスは酵素を販売されているところが東京の杉並に本店があるのでそちらの方にお願いしました。」

――なるほど!紹介ということですね!
「そうですね。オプション施工ということなのでその芸能人の方のお家を建てられている職人さんが施工して、アフターメンテナンスは販売店の方にお願いさせていただきました。アフターメンテナンスはさすが距離があるので・・・。」

――そうですよね(笑)ほんとに東京までは遠いですよね(笑)
「そうなんですよ。距離があるのでアフターメンテナンスまでは難しいので・・・。なので、お任せしました。」

実績についてお聞きしました。

――創業から述べ何棟ぐらい建てていらっしゃいますか?
「創業が昭和45年なので大体100棟ぐらいです。多分それぐらいですね。」

――先ほどの例を除いてやはり問い合わせと言うと滋賀県が多いでしょうか?
「そうですねー。ほとんど口コミとかOBさんの紹介が主ですね。」

――なるほどですね!やはり実際建てられた方の声と言うのは影響力ありますよね。HPも拝見したのですがFacebookも藤戸社長がやられているのでしょうか?
「そうですよ。」

――そうなのですね!「いいね!」を押させて頂きました!(笑)
「あ、ありがとうございます(笑)」

――231人のファンがいらっしゃるのですね!
「そうですね。(笑)最近ようやく増えて来ました。(笑)」

――このページはいつごろからやられていらっしゃるのですか?
「だいたい3年前ぐらいですねぇ~。」

――動画も上げていらっしゃるのですね!
「動画って言ったって、スマートフォンで撮影をしたのを載せているだけですけどね(笑)」

――いや、けどFacebookをされている社長さんなんてそんなにいらっしゃらないですよ!動画を拝見させて頂いたのですが、壁に塗るのは高い技術が必要なのですよね?
「いえいえ。そんなことなくてそれはお客様が塗られているんですよ。これローラーで塗れるんですよ。だから、左官仕上げではなくってローラー仕上げですね。本当はこの上に左官仕上げをしますけど、酵素はペンキみたいなシャバシャバな物なのでローラーで塗ることができます。」

――こちらは何色になるのでしょうか?
「塗るときはワインレッドで乾くとサーモピンクのような色になります。」

――なるほど!と言うことはこれをそのまま壁にされるのでしょうか?
「そうですね。最近は内装仕上げしないでこのままの色でと、おっしゃるお客さんも多いですね。クロス貼る値段がもったいないので、その分のお金で酵素の入った珪藻土を塗るとおっしゃる方もおられますね。」

――健康を気にされているならその方が良いですよね!
「そうですね。(そっちの方が効果高いよ)とお伝えすると、(じゃあ内装仕上げしない!)と大体の方はおっしゃいますね。(笑)」

――年間の施工数はどのぐらいでしょうか?
「新築とリノベーションも合わせるとどれぐらいですかね・・・。」

――リノベーションと言うとリフォームでしょうか?
「簡単に言うと古い家をそのまま新しくするということですね。建て替えでもなくリフォームでもないといった感じですね。」

――テレビ番組の劇的ビフォーアフターみたいな感じでしょうか?
「そうですね。お家を骨組みだけにしてしまって、全然違うお家にする。と言った感じですね。」

――あーなるほど!間取りも変わりますもんね!
「もちろん変わりますね! 古い柱とかってホントは丈夫なんですよね。今の木って大体が人工乾燥材とか集成材とか入っているので。今の木は弱いんですよ。昔の木はやっぱり自然乾燥させてずぶ生の木を使っていたとしても、40年経っていたとすれば40年乾燥させてきた事と同じなので。となると、そんな木今売ってないですからね。」

――そうなのですか!値段に変えられない価値があるということですね!
「そうですね。他の材料って製品になったその時が一番強度高いんですよ。鉄とかって60年ぐらいで劣化してくるって言うんですよ。木って木を切ってから200年間は強度が上がっていきその後1000年かけてゆっくりと弱くなるんですよね。」

――すごい!木の耐久性ってすごいですね!
「だから、法隆寺とか建っているんですよね。(笑)だからリノベーションするときも昔の木の部分が残っているはずなので、全部が新品じゃなく昔の木のほうが良いんですね。
わざわざそんな木を捨ててしまって新しいのに変えなくても、と言うところで異常がなければそのまま使ったほうが、丈夫だし少しは建築費が安くなりますね。」

――昔の木のタンス傷はつきますけど長持ちしますもんね!

費用についてお聞きしました。

――お客様によって様々だとは思いますが、お客様のご予算はだいたいおいくらぐらいでしょうか?
「うちでやっているのは本体のみではなくて、何もかも含んだ価格、コミコミ価格でお客様から頂く金額としては坪55万~70万ですね。」

――なるほど!コミコミの価格ですね!
「そうですね。最近ローコストとか言って坪20万台とか言っているけど、結局仮設工事入ってないとか、それにプラス諸経費200万位かかってしまい、確認申請とか入ってないとそれで30万~40万かかりますので。それに長期優良だったりすると書類審査とか、検査員が来たりとかでその費用で50万ぐらいかかってしまいますね。総額で出しているのでこの値段ですが本体工事で言うと坪50万ぐらいですかね。」

アレルギーや花粉症についてお話しをお聞きしました。

――最近はアレルギーや花粉症などお持ちの方が多いでしょうか?
「アレルギーをお持ちの方がほとんどですね。うちで打ち合わせしている時に花粉症をお持ちの方とかは花粉症の症状が止まりますね。 大体打ち合わせが始まって10分ぐらいで鼻水止まったり、それで打ち合わせが終わって外に出られると再び鼻水流されますね。で、お客様がこの家はなんか違うというところで、少し話をした段階でうちで家を建てると決めていただくこともありますね。」

――ほんとに花粉症が治まるのは良いですよね!私も花粉症で、もうどうしようもないと思っていましたが家の環境変わるんですね!
「そうですね。大体一年ぐらい建てたお家に住んでいるとほぼ花粉の症状が気にならなくなったと言う声を頂きますね。他にも生後1年ぐらいのお子様をお持ちの方で食アレルギーがあったけど住んで3ヶ月ぐらいで治ってドーナツが食べられるようになったとか。お客様からいろいろな声を頂きますね。」

――本当にアレルギーをお持ちのお客様からそんなに嬉しいことはないですよね!
「そうなんですけど、医師法薬事法の関係上、医者じゃないのでアレルギーが治る家とは名乗れないんですよ。」

――なるほど・・治るとは言えないのですか・・。
「なので、病名とかも出せないんですよ。最近は少し緩和されて病名出すのはよくなったかもしれないけど。(健康に良いと)書くのはグレーゾーンだったんですよね。体験談は大丈夫なんですけどね。」

――先ほどアレルギーをお持ちの方が多いという風におっしゃいましたが、お客様の年代はどの年代の方がおおいでしょうか?
「年代はバラバラですね。わりと医療関係者の方が多いですね。レントゲン技師さんとかリハビリ指導されている方とか看護婦さんとかが来られたりしますね。」

メッセージ

――最後に自分にあった会社を見つけるポイントや住まいるコンシェルジュをご覧の方にメッセージをお願い致します!
「お客様はどうやって会社を見つけるんでしょうね?(笑) うちは何かで引っかかってもらおうと、FacebookをしたりHPをしたりしていますけど。」

――やはり滋賀県の方は新しいものを取り入れられるのが早いですよね!Facebookの四年前ってユーザー少なかったですよね?
「まだFacebookユーザーは少なかったですね。Facebookの本とかを見たりとかしましたね。(笑)あとはやっぱり、親身になって話を聞いてくれるところですね。」

――そうですよね!お家づくりってお話し合いから始まりますもんね!
「そうですね。うちはお客さんの困りごとを聞いて、プレゼン提案をさせて頂いています。お客様のペースでお話できるところですかね。(させてください、させてください)を言うようなところはやめた方が良いかなとは思います。お客様が主導権を握っているほうが良いのではないかなとは思いますね。」

――自信がお有りだからこその待ちの姿勢ですね!!
「うちは営業もしないですし、イベントやっている時に名刺を頂いても電話はしないですね。本当に気に入ってくれていないとね。押し切られて根負けしました。みたいな所はやめておいた方が良いですよね。」

――一たしかに一生に一度の高い買い物だから後悔はしたくないですよね!
「そうですね。だからうちは追っかける時間とかコストがもったいないと思うので、その分うちのことを気に入って頂けるところにお金をつぎ込めば安くお家を建てられますので。」

同じエリアのおすすめ住宅会社

住まいるインタビュアー(20代男性)が突撃インタビューさせていただきました!
とても気さくなオーナー様想いの担当者です!

住まいるインタビュアー(20代男性)が突撃インタビューさせていただきました!
とっても丁寧にお答え下さいました^^

住まいるインタビュアー(20代男性)が突撃インタビューさせていただきました!

新築お祝い金
住まいるコンシェルジュって 住まコンから住宅会社の紹介を受ける

理想の注文住宅を建てたい方へ。「住まいるコンシェルジュ・リサーチ」は家づくりのためのさまざまな情報、注文住宅事例、注文住宅会社のご紹介をしています。また、専任のコンシェルジュがあなたの条件にぴったりの注文住宅会社を探し、リサーチもしています。理想の住まいを実現するために、興味のあるページからご覧になってみて下さい。